会社情報

代表挨拶


インターネットの普及で顧客の購買に至る情報の集め方、意思決定の仕方が大きく変わり始めている中、自社の営業に問題意識を持っている事業トップ、営業トップ、営業マネージャの懐刀(ブレーン)として、それぞれの企業の最適な営業への変革を加速させる支援がしたい。 2012年、そんな思いを持った3人でトライツコンサルティングを設立致しました。

以来、事業規模一兆円を越える大手企業から、中堅中小企業まで、いろいろな業種、事業内容の企業の営業革新のご支援をさせていただいております。

そこで我々として徹底してこだわり、工夫を重ねてきましたのが、
「顧客視点で、顧客の購買プロセスを推進・加速させられるようにする」
「営業という仕事を楽しくする」
この2点です。
これらは、過去の成功体験にとらわれたり、自社都合で動いてしまいがちな営業活動に革新を起こすためには不可欠な要素であると考えています。

そのために我々が営業現場に入り込み、メンバーを巻き込みながら、それぞれの企業に合わせた営業手法を構想し、必要な営業ツールを開発。その実践支援まで行っています。 また、昨今はAIなど新しいITツールが出てきていますが、それらについても積極的に情報収集や研究を重ね、営業現場への導入を推進したり、導入後のデータ分析によって新たな課題を明確にしたりしています。

これからもトライツコンサルティングは、「営業革新屋」として、営業の「~したい」「~できるようになりたい」などという「思い」に正面から向き合い、皆さんから「トライツがいてくれて良かった」と言われるような仕事をしていきたいと考えています。

トライツコンサルティング株式会社
代表取締役 角川 淳

Return Top