お知らせ

日経文庫「営業デジタル改革」出版決定!

日経文庫「営業デジタル改革」出版決定!

トライツ書籍第3弾!日経文庫「営業デジタル改革」が、2019年1月17日に発売されることになりました!

昨今、改めて「働き方改革」や「人手不足」などの流れから、営業活動の生産性向上に注目が集まっています。
また、Webの普及によって顧客の購買活動が大きく変化しており、それに対応した営業への変革も求められています。

そのカギを握るのが、「営業におけるデジタルツール活用」です。既に多くのベンダーがこちらにフォーカスしたプロモーションを行い、マーケットが活性化してきたように思います。
しかし、単にツールを導入するだけでは上手くいかないのは皆さまご存知の通りです。

そこで本書では、今の時代に合った「営業におけるデジタルツール活用」に必要な考え方、手法などを誰にでもわかりやすいように書きました。

実は1998年6月、今から20年前のことになりますが、私は日経文庫「営業革新システムの実際」を出版しています。当時は営業現場に一人1台のPC導入が急速に進む中でしたが、その本でせっかくのデジタルツールを「仏作って魂入れず」にしないための大切な考え方を解説したところ、多くの方から好評をいただき、何度も重版となることができました。

あれから20年の間に大きく環境は変わりました。その変化を踏まえ、改めてデジタルツールを味方にするために大切なことは何か?を考え、まとめたのがこの日経文庫「営業デジタル改革」です。
営業企画部門の方はもちろん、営業マネージャー、営業トップ、マーケティング担当、経営企画、皆さんにお読みいただきたい内容です。

Amazonにて予約ができるようになりました。
予約はこちらから

沢山の方々にお読みいただくことができたら嬉しいです。よろしくお願いします。

投稿者プロフィール

角川 淳(つのかわあつし)
既存の営業の良い部分を活かし、現場に合わせて新しい考え方や道具を取り入れる「営業リフォーム」がコンサルティングコンセプト。事業の継続的な発展を支援します。
See more info
Return Top