お知らせ

ビジュアル思考✕EXCELで営業の成果を上げる本

ビジュアル思考✕EXCELで営業の成果を上げる本

トライツコンサルティング 出版第二弾!
「ビジュアル思考✕EXCELで営業の成果を上げる本」が3月10日に発売されます。

営業のコンサルタントの立場で、営業に役立つExcelの本を書いて欲しい

昨年書きました「法人営業7つのツール」をご覧になられた翔泳社の編集の方から突然こんな依頼をいただきました。
確かに我々はコンサルティングの現場で、Excelをひとつのツールとして活用しています。

「それは面白いかも!」

そこから角川を中心にして、トライツのExcel本プロジェクト?がスタートしました。

頭の中の「なんとなく」を、
Excelで「見える化」しよう!

皆さんはExcelを日々の仕事の中で十分に活用しておられるでしょうか。
Excelは、ビジネスの現場における普及率も定着率もNo.1のアプリケーションです。
しかし、何年も前からその活用方法は進化していないのではないでしょうか。

BtoB営業活動は、Webの普及など大きな環境変化の中で、大きな変換点を迎えています。
そんな中で、もっと大事なことを見えるように(ビジュアル化)して、人間の知恵を働かせるようにしよう!
そこで、Excelというツールをもっと活用しよう!!

それが本書のコンセプトです。

仕事が進む、成果が上がる。
営業がおもしろくなる思考整理術。

本書では「ビジュアル思考」を軸に、商談の進捗や、自社の置かれている状況を「見える化」する方法を解説します。
絵心やデザインセンスは不要です。事実や頭の中を少し整理して、Excelの機能でちょっとしたビジュアルを加えれば、「これからどうすべきか」のアイデアが湧いてくるでしょう。

楽しく、わかりやすく、顧客のためになるよう、あなたの営業活動をリフォームするヒントが満載です。

【目次】
■第1部 基礎知識編
第1章 顧客の変化に取り残される営業現場
第2章 これからの営業を構造化して考えてみよう
第3章 ビジュアル思考のために大切なこと
第4章 なぜExcelでビジュアル思考なのか
第5章 営業力を強化するExcelの基本

■第2部 営業実務編
第6章 顧客ニーズを掘り起こす ~レーダーチャート式ヒアリングツール~
第7章 「段取り力」を磨いて営業力を高める ~きっちり段取りシート~
第8章 受注までの進捗を加速させる ~商談マップ~
第9章 販売戦略を生み出す ~なんでもマトリクス~
第10章 これからもExcelを頼りになる武器として活用しよう

本の購入はこちら(Amazonのサイトにリンクします)

また、本をお読みいただいた方向けに「なんでもマトリクスをもっと有効活用したい方へ」というホワイトペーパーを作成しました。
ご興味のある方はこちらへ

投稿者プロフィール

角川 淳(つのかわあつし)
既存の営業の良い部分を活かし、現場に合わせて新しい考え方や道具を取り入れる「営業リフォーム」がコンサルティングコンセプト。事業の継続的な発展を支援します。 →See more info
URL
TBURL
Return Top